« お店に飽きる。 | トップページ | 正統派? 異端児? »

マンネリ。

儲からない。でも、暮らしていける。
このレベルが、一番問題なのです。

“いまの時代に生活できるなら、いいじゃないか”
と思われるかもしれませんが、
それでは、何のために商売をしているのでしょう。

商売は、儲かって楽しいものであるはずです。
楽しい商売は、お客さまをも楽しくさせます。
これが、本来の姿です。

逆に、全然儲からないお店なら、
根本的な解決策を考えなければいけないので、
まだ可能性はあります。

しかし、超低空飛行で満足していては、
それ以上は絶対にありません。
墜落することはあっても、上昇はしません。

では、なぜそうなってしまったのでしょう。

「やる気はないが、
そこそこ需要のある商品を売っている。」
「このままではいけないと思うが、
何をどうしていいのかがわからない。」
「なんとなく売れていることに、慣れてしまっている。」

これらすべてが意識の問題です。
現状に慣れてしまっていて、
“何かをしよう”という気持ちにならないのです。
つまり、「マンネリ」です。

暮らしていけるということが、
足かせになっているのです。

生活するというのは、とても大切なことですが、
さらなる繁盛を目指さなければ、
“商売人”である意味がありません。

商売の楽しさを知らずにいては、
実にもったいないことです。

さまざまな工夫をして、
あらゆる可能性を試せるのですよ。面白いことです。
サラリーマンでは、そんなことはできません。

マンネリを打破し、商売を楽しんでみませんか?

マンネリをなくすには、いろんな手法があります。

・普段扱わない商品を売ってみる。
・模様替えをする。
・什器を換える。
・チラシ/POPのデザインを変える。
・小さなイベントをする。
・自分のファッションを変える。

この程度のことでも、かなりの刺激になります。
自分自身を刺激するだけでなく、
お客さまの注目率も高めることができます。

いつも同じお店では、
固定客でも飽きてしまい、足が遠のきます。
少しずつ刺激するよう、心がけましょう。

すべてを変えてしまっては、
これまでの固定客が逃げてしまうかもしれませんから。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

|

« お店に飽きる。 | トップページ | 正統派? 異端児? »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/31410058

この記事へのトラックバック一覧です: マンネリ。:

« お店に飽きる。 | トップページ | 正統派? 異端児? »