« 繁盛のキッカケ。 | トップページ | 大きな容れ物。 »

月間テーマを決める。

「今シーズンは、この商品に力を入れよう」
「来シーズンは、売り方を変えてみよう」

一見、計画性があるように感じますが、
これでは、次々と移り変わる、
お客さまのニーズ・ウォンツに対応しきれません。

少なくとも「月ごと」、できれば「週ごと」に、
販売戦略・販促戦略を立てるようにしてください。

とても面倒なことですが、これを実践するかしないかで、
売り上げに大きな差が生まれます。

戦略を立てるには、
月ごと(週ごと)に「テーマ」を決めることです。

2月なら、新社会人・新入生を
ターゲットにした売り方がありますし、
7月なら、アウトドア。9月は、行楽。
など、さまざまな「旬」があります。

その「旬」に合わせた売り方をしなければ、
大きな売り上げは望めません。
「テーマ」を設定するのは、そのためです。

「旬だから、放っておいても売れる」という、
消極的な“待ち”のスタイルでは、
“そこそこ”しか売れません。

売れる時期に、
めいっぱい売り込むことが「販売力」なのです。

売れない時期に頑張って売り込むより、
この方が楽なのです。

その時期、その月に合った“売り方”がありますので、
「テーマ」を決めて、販売力を高めましょう。

では、「テーマ」を決める際の切り口を書いておきます。

●重点客層は?

どんなお客さまにアピールすれば、
もっとも効果的なのか。

●重点商品は?

商品にも旬があり、その時期に
“売りやすい”“売れやすい”商品があります。

●重点地域は?

地元の行事やイベントに合わせた計画を立てます。
また、自店の強い地域・弱い地域へ、
どうアピールするのか。

●どんな手法で?

チラシでアピールするのか。
DMなのか。広告。イベント。

これらの切り口を基本に、
月ごと(週ごと)の「テーマ」を決め、
それに沿った戦略を立てます。

つねに、『次の手』を考えておくことが重要なのです。
つまり、お客さまへの“仕掛け”です。

仕掛けは、面倒なことではなく、楽しいことです。
あなたがプロなら、楽しんで取り組めるはずです。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング

|

« 繁盛のキッカケ。 | トップページ | 大きな容れ物。 »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/35792545

この記事へのトラックバック一覧です: 月間テーマを決める。:

« 繁盛のキッカケ。 | トップページ | 大きな容れ物。 »