« 語らないお店は、売れない。 | トップページ | 商店の“屋台村”を作る。 »

独占市場を創る。

地域No.1店になる。

個人商店なら、目指したいところです。

品揃え、安さ、高級感……地域No.1というと、
こうしたキーワードが浮かびますが、
これらを目指すのは容易ではありません。

創意工夫によっては、不可能ではありませんが、
相当の努力と時間を要します。

しかし、見方・考え方を変えれば、
地域No.1を実現させることはできるのです。

品揃え、安さだけが、No.1の条件ではありません。

No.1には、さまざまな種類があります。

小さな分野で構いません。
No.1になれそうな分野を探してみてください。

おばあちゃんの原宿・巣鴨地蔵通りには、
「赤パンツ」専門の衣料品店があります。
赤パンツでは、文句無しのNo.1です。

風水の幸運色である「黄色」専門の
雑貨屋さんもありますが、
これも黄色専門では、No.1です。

「香典返し用」専門の製茶メーカーも、
その分野では、No.1です。

24時間営業のぼた餅屋さんもありますが、
24時間という時間では、No.1だと言えます。

このように、テーマを絞り込んだり、
商品を特化したり、
営業時間を変えたりすることで、
これまでと同じ商品を扱っていても、
No.1を獲得することはできるのです。

そのためには、
どこに新しい需要があるのかを読み取ることが大切です。

つねに、人、地域、社会を
観察していなければいけません。

もっと興味を持ってください。
ミーハー的な好奇心で、ジロジロと見てください。

必ず、No.1になれるヒントが見つかるはずです。

 

▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング

|

« 語らないお店は、売れない。 | トップページ | 商店の“屋台村”を作る。 »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/47899655

この記事へのトラックバック一覧です: 独占市場を創る。:

« 語らないお店は、売れない。 | トップページ | 商店の“屋台村”を作る。 »