« ルールを破ると、お客さまが増える。 | トップページ | 売れている商品=看板商品ではない。 »

「本物」を探して、“無駄足”を重ねる。

たくさんのモノごとを見聞きして、
体験・体感することが、
自らの能力を高めるために重要なことは、
誰もが知っています。

なのに、やらない。

成功する人としない人の差が、
そこにあることも承知しています。

なぜ、行動しないのでしょうか。

忙しいから、お金が無いから……。

本当に忙しいのなら、儲かっているはずです。
儲かっていないのに忙しいのなら、
それはやり方がマズく、時間の無駄です。

お金が無いのは、行動しないから儲からないだけです。
行動することにお金は不要です。
ただ、言い訳をしているだけです。

儲かる方法を知りたいのなら、
「本物」を見てまわらなければいけません。

繁盛しているお店を片っ端から見て歩き、
なぜ繁盛しているのかを探る必要があります。

眼から、耳から、口から、鼻から、肌から、
感じ取って来るのです。

どこにいても情報収集が容易い時代ですが、
それはあくまで上っ面の知識にしか成り得ません。

知識をもとに、
それが「本物」かどうかを検証することが大切なのです。

歩いて、歩いて、歩きまわって、
「本物」に感動しなければいけないのです。

無駄足もたくさんあります。

しかし、その中にひとつでも感動することがあれば、
それが自身の能力を高めることに繋がります。

感動したことの無い人間が、
どうやってお客さまを感動させるのでしょう。

人は、自分の感動体験以上に、
人を感動させることはできません。

さまざまな感動を知ってこそ、
同じ感動をお客さまに提供できるのです。

ネットや書籍から得た知識ばかりを頼りに、
儲けることだけを考えていても、
お客さまを感動させることなど、
できるわけがないのです。

 
 
 

▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング

|

« ルールを破ると、お客さまが増える。 | トップページ | 売れている商品=看板商品ではない。 »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/57377967

この記事へのトラックバック一覧です: 「本物」を探して、“無駄足”を重ねる。:

« ルールを破ると、お客さまが増える。 | トップページ | 売れている商品=看板商品ではない。 »