« 情報は、発信“し続ける”こと。 | トップページ | “別腹”商品を売る。 »

まずは従業員が幸福であれ!

お客さまが笑顔でお買い物をしてくれる
お店づくりをするには、どうすれば良いのか。

単純にして明快。

お客さまを想い、お客さまの立場で、
喜んでもらえることを考えれば良いのです。

しかし、それを実行するのは、店主であり従業員。

細かなところまで眼が行き届き、
完璧なサービスができるとは限りません。

能力の問題もあれば、
気力・精神力に欠けている場合もあります。

店主も含め、徹底した教育が必要なのです。

商売をする上では、一番難しいことかもしれませんが。

いろんな教育法がありますが、
テクニック以前に大切なことがあります。

お店を経営すること、働くことに、
幸せを感じているかどうか。

モノを売ることが面白い。
お客さまと話すことが楽しい。
お店に立つことにやりがいを感じる。

そんな幸福感を味わえているかどうかが、重要なのです。

店主・従業員が楽しくないと思っていれば、
それは売り場に、顔に、態度に表れてしまいます。

お客さまはすぐに感じ取ります。
“このお店にはもう来たくない”と。

品揃え、ディスプレイ、宣伝……
その前に、『人づくり』から。

店主・従業員が幸せなら、お店は変わります。

幸せのオーラは、お客さまにも伝播します。

“お店に来ると楽しい”と思ってもらえるようになります。

それが繁盛への入口なのです。

 
 
 

▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング

|

« 情報は、発信“し続ける”こと。 | トップページ | “別腹”商品を売る。 »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/58075977

この記事へのトラックバック一覧です: まずは従業員が幸福であれ!:

« 情報は、発信“し続ける”こと。 | トップページ | “別腹”商品を売る。 »