« 日本人には、“買う力”が残っている。 | トップページ | 個性がなければ、チェーン店には勝てない。 »

商品より大切な接客態度。

ある調査結果があります。

「もう行きたくない、と思う飲食店は?」

第10位:駅から遠い
第9位:ラストオーダーが早い
第8位:メニューが少ない
第7位:食材が良くない
第6位:店内がうるさい
第5位:割高感がある
第4位:トイレが汚い
第3位:店内が汚い
第2位:料理がまずい

そして第1位は、「店員の態度が悪い」です。

つまり、どれだけ美味しくても、
店員さんの態度が悪ければ、
二度と行くことはないということです。

「旨ければ客は来るよ」と、いまだに思っている店主は、
時代錯誤も甚だしい。

美味しいお店はいくらでもあります。
美味しいだけでは、“売り”にはならないのです。

最近は、若い人たちが、
実にユニークかつ美味しいお店を作っています。
本当によく勉強していると思います。

料理だけでなく、お店の見せ方も上手で、
接客もしっかりしています。

長年やっているというだけで、妙にプライドが高く、
何の工夫もしないで、文句ばかり言う店主もいます。

それに比べれば、
いまの若い人の方が健気に頑張っています。

若い人のお店に行くと、
どこで身につけたのだろうと思うくらい、
上手にお客さまに話し掛けています。

見るからに元ヤンキーだろうなぁと思う人が、
敬語で明るく話し掛けてくると、
微笑ましくさえあります。

頑張ってる感が伝わってくるのです。

すぐに打ち解けて、親しみが湧き、
また行こうと思ってしまうものです。

一番大切なことをわかっているのです。

商品の良さにあぐらをかいてはいけません。

お店は、売るだけの場所ではなく、
お客さまとのおつき合いの場です。

最低限のルールを守り、
“おもてなし”を心掛けてください。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング



|

« 日本人には、“買う力”が残っている。 | トップページ | 個性がなければ、チェーン店には勝てない。 »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/62625383

この記事へのトラックバック一覧です: 商品より大切な接客態度。:

« 日本人には、“買う力”が残っている。 | トップページ | 個性がなければ、チェーン店には勝てない。 »