« バラエティパックを売れ! | トップページ | AKB48をマネしろ! »

“実績”がお客さまの心をつかむ。

お客さまが購入を決断するかしないかは、
言葉ひとつで変わります。

そのテクニックのひとつが、
「“実績”のアピール」です。

具体的には、販売数や営業年数、受賞歴などを
訴求することです。

たとえば、
「いま一番売れています」とするより、
「年間1万個売れています」と、
具体的な数字を表現した方が、説得力が増します。

「職人の技とこだわりでご満足いただけます」より、
「全国技能審査会・金賞受賞」の方が、
明らかに注目を集めやすいのです。

「顧客満足の追求」「こだわり」「安心してください」
などの抽象的な言葉を並べても、誰も見てくれません。
誰も信用してくれません。

どこにでもある、ありふれた言葉だからです。

商品や技術にどれだけ自信があっても、
ありふれた言葉でアピールしていたのでは、
お客さまの心には届きません。

具体的な“実績”を
リアリティのある言葉で語ってください。

「お客さま満足」ではなく、
「お客さまに愛され1万個」で、アピールしてください。


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ




|

« バラエティパックを売れ! | トップページ | AKB48をマネしろ! »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/64900031

この記事へのトラックバック一覧です: “実績”がお客さまの心をつかむ。:

« バラエティパックを売れ! | トップページ | AKB48をマネしろ! »