« 「安い」or「高い」理由をお知らせしろ! | トップページ | カタログを手づくりせよ! »

「入門セット」を売れ!

よく知らないもの。初めて経験すること。

これらに関する買い物をする場合、
お客さまは不安でいっぱいになり、
売り場に行っても、どれを選んで良いかがわからず、
オロオロしてしまいます。

意気込んで買いに行ったものの、
決断できずに帰ってしまうことも多々あります。

誰もが店員さんに聞く勇気を
持っているわけではありません。

そんな時に有効な売り方が、「入門セット」です。

たとえば、初めてテニスを始めようとしている人には、
ラケットとウェア、帽子、タオル、
バッグなどをセットにし、
「これだけあれば、初心者でも安心です」
とアピールすれば、非常に買いやすくなります。

プロの選択で“安心だ”とも感じてもらえます。

また、セット売りにすることで、
お客さまは割安感を持ち、
お店は客単価をアップさせることができます。

この手法は、高額商品を買おうかどうかと
迷っているお客さまにも活用できます。

私の地元の海鮮料理のお店では、
かなりボリュームのある海鮮料理のコースを
5,000円・8,500円で出していますが、
初めての人がこの金額を出すことには
躊躇してしまうので、
「おためしコース・3,500円」という
“入門セット”を用意しています。

まずはこれをお奨めして、“お試し”してもらうのです。

味に納得した人は、
次から通常のコースを頼むようになります。

「お試しコース」を体験した人は、
かなりの確立で、また来店しているようです。

お客さまの不安を取り除く売り方をすれば、
顧客獲得は容易になるのです。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ



|

« 「安い」or「高い」理由をお知らせしろ! | トップページ | カタログを手づくりせよ! »

起業支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121288/70128237

この記事へのトラックバック一覧です: 「入門セット」を売れ!:

« 「安い」or「高い」理由をお知らせしろ! | トップページ | カタログを手づくりせよ! »